認知症老人の徘徊対策にGPSサービスを利用しています。 TOP > 実際の使用例 >  徘徊している高齢者の位置が、すぐに判明した。

徘徊している高齢者の位置が、すぐに判明した。

私は、このケータイ電話とGPSの機器を5~6回ぐらい使いましたね。

この徘徊対策ようのGPSサービス、直近のケースのとき、一番役立ったなって思いました。

どんなケースだったかというと、ある住宅街に迷い込んでいました。

私の両親は、そのGPSサービスでケータイでの「拡大縮小」の使い方が分かっていませんでした。

そこで、その子どもである私が操作をしました。

私は、そういった機械(ケータイ)に共通するような操作方法がなんとなく分かるので、ボタンを押して、すぐに「拡大縮小」の機能を使うことができ、祖父の位置が判明しました。

すぐに分かりましたね。

■徘徊対策として利用できるGPS居場所確認サービスがあります。
→→お年寄りの徘徊にお悩みの方へ【ココセコム】

カテゴリ:

同じカテゴリの記事一覧:

GPSサービスについて

実際の使用例

痴呆症とおじいちゃんのこと

その他

サイト内検索

お問い合わせ

当サイトに関するお問い合わせは、 連絡お願いいたします。

お気に入りに追加

RSS登録

goo RSSリーダー Add to Google My Yahoo!に追加 はてなRSSに追加 Subscribe with livedoor Reader

サイト情報

Copyright (C) 2010 認知症老人の徘徊対策にGPSサービスを利用しています。. All Rights Reserved.