認知症老人の徘徊対策にGPSサービスを利用しています。 TOP > 痴呆症とおじいちゃんのこと >  徘徊を発見して、すぐに連れ帰ることはしにくいんです。

徘徊を発見して、すぐに連れ帰ることはしにくいんです。

GPS以外での痴呆症対策としては、手伝いに来ている人に、祖父が家を出て、どこかに行くと、後をつけるということをしています。

後をつけないで、すぐに家に連れ帰すといいんじゃないかと思われる方もいるかと思いますが、すぐに連れ帰すと、すごく嫌がったり怒ったりするので、ある程度、歩いてもらわないといけないという状態ですね。

こんな感じで昼間は、手伝ってくれる方が徘徊の後をつけてくれ、夜はGPSサービスが役立つということです。

■徘徊対策として利用できるGPS居場所確認サービスがあります。
→→お年寄りの徘徊にお悩みの方へ【ココセコム】

カテゴリ:

同じカテゴリの記事一覧:

GPSサービスについて

実際の使用例

痴呆症とおじいちゃんのこと

その他

サイト内検索

お問い合わせ

当サイトに関するお問い合わせは、 連絡お願いいたします。

お気に入りに追加

RSS登録

goo RSSリーダー Add to Google My Yahoo!に追加 はてなRSSに追加 Subscribe with livedoor Reader

サイト情報

Copyright (C) 2010 認知症老人の徘徊対策にGPSサービスを利用しています。. All Rights Reserved.